2007年05月03日

堤防釣り

先日、会社の先輩に連れってもらって、伊勢志摩方面へ堤防釣りに行ってきました。

個人的には初めてのフィールドだったので、様子見気分が強かったのですが、思いのほか天候もよくいい気分転換になりました。

今回は装備をなるべく軽量にしたかったので、エギングと簡単なソルトルアーの仕掛けのみを持っていきました。

釣果に関しては惨敗で、さらにエギを2個とカブラジグを1個ロストしてしまいました。

なくしたエギに関しては、2つ共安物だったのが唯一の救いですね。

先輩はなんだかんだグレとか釣っていたので、自分が思っていたよりも魚影は濃いように思います。

他にも石鯛釣りや、チヌ釣り、エギング、などなど色んな方法で釣りをしている人がいました。

僕も次回釣りに行くときは、エサ系の仕掛けも持っていくようにしたいと思います。

普通にフカセでもいいのですが、出来れば遠投浮き釣りの仕掛けで狙ってみたいと思います。

遠投仕掛けを使っていた人は見かけませんでしたが、なんとなく少し沖目に潮目が出来ていたような気がしますし、風向きさえ合えば結構遠くまで飛ばせるような気がするからです。(西風が吹いていると追い風かな?)

まぁとにかく次回以降、もし機会があればまた行ってみたいです




タグ:釣り
posted by initialf at 01:59 | Fishing(釣行記)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。