2017年01月03日

2016年納竿釣行、結果

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。


さて、12月30日の納竿釣行の結果でも、まとめておきたいと思います。

この寒い中、結局は独り釣行となってしまいました。

釣果は、ヘダイ1枚、ボラ3匹、フグばらし以上。

ボラが釣れだしたあたりから、いい雰囲気となってきましたが、強風・強風・恐怖・強風で、ボケとカメジャコ入れがぶっ飛びました。

入れ物は100均×2個なので、大したことはないのですが、同じものを買ってきても、同じことを繰り返すだけなので、ちょっと考えないといけませんね。

ボケとカメジャコがいなくなると、オキアミの反応がいまいちだったので、後はひたすら強風に耐えながら、終了を待つのみ。

強風は予想外でしたが、釣果はまずまず予想通りで、まだボラが釣れただけ、活性が良かったのかも知れませんね。

この日の水温に関しえては、早田定置網にて約18度でした。
直前までは、約19度あったと思いますので、ちょうどこの時期下がりつつあるのかもしれませんね。


この時期の餌は、ボケは30匹ぐらいで足りると思います。

青イソメも反応はありましたが、おそらくフグだと思います。

オキアミに関しては、加工品よりもおそらく生の方が、良いと思います。

量は小さいブロック1個あれば、ちょうど良いと思います。

ダンゴの量は、9kgあれば十分足りると思います。


次のテーマとしては、PEを試してみるかどうかですね。

一応高比重のPEは買ってあるのですが、対応している竿をもっていないので、今年度のモデルが本格的に対応してくるのか、見極めていきたいと思います。


それでは、次は暖かくなってからですかね。


本年もよろしくお願いいたします。







posted by initialf at 11:27 | Fishing(釣行記)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。