2014年01月01日

釣り納め

あけましておめでとうございます。

パソコンをWindows8.1にアップデートしたりして、全然HPの方も更新していない状態になってしまってました。今後は本体の頭文字F.comの方も多分更新していかないと思いますが、こちらのブログだけはちょこちょこ自分へのメモ程度に更新していきたいと思います。

それでは、去年の釣り納めについてですが、年末30日の筏釣行は、まさに撃沈でした。

最近は12月の一週目にフカセ釣りで30cm前後のチヌを釣ったり、その翌週はモンスタークラスのおそらくチヌにハリスをぶちぶち切られたりと、釣り応えとしてはまあまあだったのですが、最後の最後にあれれって感じでした。

せっかくそれなりのお金をかけて気合を入れて筏釣りに臨んだのですが、同行者がこちらがダンゴをこねている間に、こそっとモーニング狙いの仕掛けを置き竿にし、海にボチャンと、、、。

3日前にモーニングで年なしが出てそれのみだったり、2日前は一日中まあまあの釣果だったりと、今日はどちらのパターンかなとワクワクしていた矢先の出来事でした。

その後結局、船頭さんのはからいで釣竿を回収しようと試みるも上がってこず、モンスターが海底で竿引きずり回して暴れてたら釣れるもんも釣れませんわね。結局3人乗った筏では、2人が終日ノーバイト・ノーフィッシュで終わり、その落っことした本人もヒトデやらゴンズイやら訳の分からないものだけ釣って終了!

うちらだけならまだしも、翌日以降も釣れなくなってしまうのではと心配していたら、翌日は別の筏かも知れませんが、まあまあの釣果があり少しホッとしました。

本当に散々な2013年の釣り納めとなってしまいました。

そんなこんなで、大晦日には新たなアイテムとして、銀狼王牙メタルチューンの1.2号と筏のダンゴバケツとしてDocutteという工具箱をゲットしました。

その前にはダイワのGORETEXの防寒着も買っているので、なんだかんだ結構な出費をしてしまってますね。本当に最近はプライベートの出費は、ほぼ釣り道具になってしまってます。

まぁそれでもこれでほぼほぼ装備は、完璧にそろったとは思うのですが、結局は釣行の度にいくつか買い物をしてしまうのでしょうね。

今迷っているのは、シラセエビ用のブクバケツを買うか、暖を取るための七輪を買うか、まだちょっと踏み切れていないところですね。七輪はまぁ焼肉などにも使えるので、良いのが見つかれば買っちゃう気がしますけどね。

まぁどちらにしても、次の釣行は堤防の浮きフカセですかね。
日曜の休みに、風がなく昼前後に干潮が来ない時を狙って、出かけますかね!

ではでは、本年もよろしくお願いいたします!!




タグ:釣り
posted by initialf at 14:19 | Fishing(釣行記)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。